まちかど情報室(NHK)−なるほど便利グッズ

まちかど情報室のなるほど便利グッズを紹介しています。

今週のまちかど情報室(8月11日-8月14日のまとめ)

2020年8月15日 今週のまとめとおさらい

今日は今週まちかど情報室で放送された

なるほど便利グッズをまとめて紹介します。

8月11日~8月14日のまとめ

8月11日(火曜日)「工作をもっと楽しく」

スポンサードリンク

教えてくれるのはワクワクさん

つくってあそぼでおなじみワクワクさん。

相棒のゴロリと共に工作していましたね。

番組が終了した現在も工作の魅力を伝えています。

身の回りにあるものを使う

工作する時は身の回りにあるものを使い、

何ができるかをイメージするのがポイント。

紙コップに目を付けるだけで生き物のように。

色々な物の声を聴きながら作っていきましょう。

工作で思い出を作りましょう

工作は失敗しても大丈夫。

親子で一緒に作った思い出が大切。

目や手や足を付けるだけでオリジナル。

ぜひ皆さんも一緒に作ってみて下さい。

8月12日(水曜日)「工作をもっと楽しく」

工作は思い出を作る

教えてくれるのはワクワクさん。

(久保田雅人さん)

工作は思い出を作ると語ります。

ハサミで切ってみましょう

ハサミは持ち方も重要。

人差し指を出して支えて持つと、

安定して持って使うことができます。

ハサミではなく紙を動かす

切る時はハサミを動かすのではなく紙を動かす。

直線を切る時は折り目の少しだけ内側を切るなど、

ハサミの使い方ひとつで工作が楽しくなります。

8月13日(木曜日)「冷蔵庫上手に収納」

教えてくれるのは高木ゑみさん

教えてくれるのは料理研究家の高木ゑみさん。

SNSを通じて台所における収納の効率化を発信。

外出自粛でまとめ買いが増えたことにより、

冷蔵庫の収納についての相談が増えたとの事。

置き場所を決めましょう

見やすくて取り出しやすいのが理想。

置き場所を4つのエリアに分けて、

それぞれ何を置くか決めます。

時短にも節約にもつながります

冷蔵庫内での置き場所が決まると、

残った食材を有効に活用できるようになります。

シールなどを貼り家族で情報を共有するのも良いですね。

8月14日(金曜日)「冷蔵庫上手に収納」

立てて並べる冷蔵庫収納術

立てて並べると収納しやすく出しやすく。

クリップで食材の名前のタブを作ると、

何の食材が入っているか一目瞭然です。

立てて保存するのも一手

立てて保存するのが適している食材も。

保存袋やビンなどを上手に活用して、

見やすく取り出しやすさもアップ。

食材を無駄なく上手に活用

冷蔵庫に使い方スペースを作れば、

少量残ってしまった食材もすぐわかり、

廃棄する量を減らすことができます。

毎週末(土曜日か日曜日)は、

今週紹介されたものをまとめてご紹介しています。

週末放送の無い日も、どうぞこのブログをご覧下さい。

スポンサードリンク

ブログを更新 → LINEでお知らせ

友だち追加