まちかど情報室(NHK)−なるほど便利グッズ

まちかど情報室のなるほど便利グッズを紹介しています。

まちかど情報室(11月9日)「目の疲れ簡単セルフケア」

2020年11月9日 今日のまちかど情報室

今日のテーマは「目の疲れ簡単セルフケア」です。

それではひとつずつご紹介していきましょう。

デジタル眼精疲労をケア

スマホやパソコンの画面を見続けると、

ピントを合わせる筋肉に疲労が溜まり、

慢性的な疲労(眼精疲労)になってしまいます。

スポンサードリンク

モニタを使ってストレッチ

スマホやパソコンの画面を使ってストレッチ。

モニタは隅から隅へと視線を移動させて目を閉じます。

スマホの場合は端の部分を四角形に移動して目を閉じます。

遠くを見てストレッチ

仕事の合間や外出の際に遠くを見る。

これによりリラックス効果が得られます。

空を10秒ほど見るだけでも良いでしょう。

歯ブラシを使ってストレッチ

目の周りの筋肉をほぐすのも効果的。

歯ブラシの柄を使い、眉頭の横・こめかみ、

目の下を順番に2・3回押すと良いでしょう。

森岡清史さんの書籍はこちら

(楽天市場)

(amazon)

スポンサードリンク

ブログを更新 → LINEでお知らせ

友だち追加