まちかど情報室(NHK)−なるほど便利グッズ

まちかど情報室のなるほど便利グッズを紹介しています。

今週のまちかど情報室(11月16日-11月20日のまとめ)

2020年11月21日 今週のまとめとおさらい

今日は今週まちかど情報室で放送された

なるほど便利グッズをまとめて紹介します。

11月16日~11月20日のまとめ

11月16日(月曜日)「目の乾き簡単セルフケア」

スポンサードリンク

涙の分泌を促しましょう

ドライアイが悪化すると目の表面が傷つき、

視力が低下してしまう恐れがあります。

そこで涙の分泌を促す事が大切です。

まばたきの回数を数えてみる

通常は1分で10回~20回程度あるまばたき。

ドライアイの人は5回以下の人が多いので、

まずは自撮りで回数を数えてみましょう。

血流をよくして涙を分泌

タオルを水で濡らして絞り冷蔵庫で冷やし、

まぶたの上に置いて1分ほどそのままに。

次はタオルを40度のお湯で温めてから、

3分から5分ほどまぶたの上に乗せます。

血流がよくなる事で涙が出やすくなります。

涙のための食事のポイント

涙の為にはビタミンの摂取が効果的。

オススメメニューはにんじんシリシリ。

デザートにはビタミンCたっぷりのキウイを。

森岡清史さんの書籍はこちら

(楽天市場)

(amazon)

11月17日(火曜日)「朝メシ前の脳活体操」

小脳に刺激を与えましょう

小脳に刺激を与えることで、

スムーズでなめらかな運動が可能に。

運動の調整を行っている小脳に注目します。

小脳を刺激する手軽な体操

片足で立って5秒数えます。

次に目をつぶって同じく5秒。

バランスを取る時に小脳が活性化。

両手に空の紙コップを持つと更に効果的。

発芽玄米メニューがオススメ

ビタミン・ミネラル・食物繊維・ギャバが豊富。

白米と半分ずつ混ぜて炊くとモチモチに。

団子のような小さなおにぎりにして、

汁物と合わせていただきましょう。

篠原菊紀さんの著書はこちら

(楽天市場)

(amazon)

11月18日(水曜日)「手元がすっきり」

(楽天市場)

せっけん入りのおしぼり

MUNI ショルダークリップ

紙袋をショルダーバッグに

(楽天市場)

(amazon)

眉の上で固定するルーペ

11月19日(木曜日)「スッと入れてピタッと」

(楽天市場)

(amazon)

ノートPCにポケット

ズレないベルト

ズレないベルト

ケズリ君

削りすぎない鉛筆削り

11月20日(金曜日)「セットで手軽に」

(楽天市場)

(amazon)

電気で作るせいろ蒸し

(楽天市場)

(amazon)

箸箱と箸置きのセット

(楽天市場)

(amazon)

底をキレイに洗えます

毎週末(土曜日か日曜日)は、

今週紹介されたものをまとめてご紹介しています。

週末放送の無い日も、どうぞこのブログをご覧下さい。

スポンサードリンク

ブログを更新 → LINEでお知らせ

友だち追加