まちかど情報室(NHK)−なるほど便利グッズ

まちかど情報室のなるほど便利グッズを紹介しています。

今週のまちかど情報室(6月21日-6月25日のまとめ)

2021年6月26日 今週のまとめとおさらい

今日は今週まちかど情報室で放送された

なるほど便利グッズをまとめて紹介します。

6月21日~6月25日のまとめ

6月21日(月曜日)「心と体呼吸で整える」

スポンサードリンク

教えてくれるのは本間生夫さん

教えてくれるのは本間生夫さん。

生理学者として昭和大学名誉教授を務めていて、

ストレスと呼吸の関係について教えてくれます。

僧帽筋を鍛えましょう

背中にある僧帽筋を鍛えましょう。

息を吸いながら肩を上げて、

吐きながら下ろします。

首の呼吸筋を鍛えましょう

あおむけになって息を吸いながら首を傾けます。

首筋がピンと張った状態になったら止めます。

息を吐きながら戻して反対側へ移動します。

これを寝る前に3セット繰り返しましょう。

寝ている時も呼吸筋を鍛える

あおむけになり息を吸いながらヒザを胸に寄せます。

そして吐きながら戻すを3セット繰り返し。

肋骨周りの呼吸筋が刺激されます。

本間生夫さんの書籍はこちら

(楽天市場)


(amazon)

6月22日(火曜日)「夏の洗濯シャツを快適に」

教えてくれるのは神崎健輔さん

教えてくれるのは神崎健輔さん。

クリーニング店主である神崎さん。

洗濯のノウハウを教えてもらいましょう。

固形石けんで洗います

皮脂がこびりついてできるのが黄ばみ。

皮脂汚れは酸性。固形せっけんは弱アルカリ性。

2つが中和することによって汚れがよく落ちます。

固形石けんの使い方

まずは黄ばんだ部分を40度のお湯に1分漬けて、

固形石けんを黄ばんだ部分にこすりつけ、

歯ブラシでゴシゴシこすります。

石けんを付けたまま洗濯機へ。

汚れ落ちがよくなります。

Tシャツの襟対策

襟周りを端から内側に折り重ね、

輪ゴムを巻き付けて固定します。

襟が伸びずに汚れ落ちもよくなります。

洗濯ボールを使う事でも襟が伸びにくく。

洗濯後に干す時はハンガーを襟から入れず、

下から入れる事で襟が伸びにくくなります。

6月23日(水曜日)「少し変わった形です」

(楽天市場)

安定して持てるお茶碗

何通りも使えるペン

6月24日(木曜日)「読書助けます」

(楽天市場)

(amazon)

ブックスタンドになるブックカバー

(楽天市場)

(amazon)

横向き読書用の枕

6月25日(金曜日)「エコになります」

えーこす

紙を使わず出汁が取れます

(楽天市場)

(amazon)

プラスチックを使いません

毎週末(土曜日か日曜日)は、

今週紹介されたものをまとめてご紹介しています。

週末放送の無い日も、どうぞこのブログをご覧下さい。

スポンサードリンク

ブログを更新 → LINEでお知らせ

友だち追加